ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

タグ " ノンネーム " に関する記事

M&Aを検討する際にいくつか候補先企業をピックアップします。その際、最初法人名を隠し匿名で行います。 会社概要は記載されていますが、特定を防ぐために項目も限られています。 ノンネームからさらに選択しネームクリアへと段階を上げていきます。

未登録

「M&Aによる事業承継講座」その7買い手候補探しの最終段階!売り手・買い手のトップが行う面談&交渉とは?

2019年5月11日

M&Aによる買手候補探しが数社程度にまで絞り込まれると、いよいよ売手側・買手候補企業のトップによる面談、そして交渉のプロセスへと進みます。 M&A交渉というと、一般的には売手側・買手側企業による激しい駆け引きを連想しますが、中小企業のM&Aではそのような交渉はほとんど見られません。 基本的には双方企業のトップによる信頼関係を築くことが最も重要になります。...

未登録

「M&Aによる事業承継講座」その6M&Aアドバイザーを得て本格始動!『買手候補探し』のプロセス

2019年5月11日

M&Aによる事業承継で最も利用されるスキーム(手法)は、「株式譲渡」と「事業譲渡」です。 そして、これらスキームのプロセスの手順については、「M&Aによる事業承継講座」その3のフローチャート図で示しました。 今回は、前回の「M&Aアドバイザーとの契約」を受けて、「買手候補探し」のプロセスを見ていきます。

未登録

「M&Aによる事業承継講座」その4『株式譲渡』に見るM&Aのプロセス

2019年5月4日

M&Aによる詳しいスキームについては「M&Aによる事業承継講座」 その3で解説しましたが、実際にそのスキームを利用してM&Aはどのように行われていくのでしょうか。今回は中小企業におけるM&Aスキームの代表格である「株式譲渡」を例に、一連のプロセスについて見ていくことにします。